So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

アップルはAirPodsの位置情報に関する問題の修正やUSB制限モードを追加した「iOS11.4.1」をリリース! [Apple]

iOS11


ロック状態でのUSB接続を制御。

iPhoneにはGPS機能を活用してiPhoneの場所を特定できる「iPhoneを探す」が搭載されていますが、iPhoneだけでなくBluetooth対応のワイヤレスイヤホン「AirPods」を探すこともできます。

ただ、従来のiOSではAirPodsの最後の位置情報を見つけられない問題がありましたが、アップルではAirPodsの位置情報問題を修正した「iOS11.4.1」をリリースしました!

「iOS11.4」のアップデート内容について抜粋します。
アップルはAirPodsの位置情報に関する問題の修正やUSB制限モードを追加した「iOS11.4.1」をリリース


また、iOS11.4.1では充電の際にケーブルを挿すLightning端子を経由したデータ通信を制御する「USB制限モード」を新たに追加しています。

USB制限モードは「iPhoneがロックされてから1時間以上経過したときUSBアクセサリとの接続を無効化させる」機能で、例えば、パソコンと接続して充電しているときは1時間ごとにiPhoneのロックを解除する必要があるとか。

なお、この機能を回避するためには、次の手順によりUSBアクセサリをオンする必要があります。
 「設定」→「Face ID(Touch ID)とパスコード」→「USBアクセサリ」

気になる人は「USBアクセサリ」をオンにすると良さそうですね。

   ■ iOS11.4.1のデフォルト設定
iOS11.4.1に追加された「USB制限モード」ではデフォルトでUSB接続が制限されている


   ■ 「USBアクセサリ」をオンすることでUSB制限モードを解除可能
「USBアクセサリ」をオンすることでUSB制限モードを解除可能


いつものことですが、アップデート前にバックアップすることをオススメします。
アップデートは次の手順により入手できますよ。
 「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」

パソコンを立ち上げるのが手間な場合は、次の手順によりiCloudを利用することで、iPhoneだけでバックアップできるので参考にしてみてください。
 「設定」→「iCloud」→「バックアップ」→「今すぐバックアップを作成」

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

タグ:アップル IOS
nice!(50)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アップルはiOSなどのプレリリースバージョンを試すことができる「Apple Beta Software Program」を開始! [Apple]

アップル


プレリリースバージョンを公開。

コチラで紹介していましたが、アップルは開発者向けイベント「WWDC2018」にて「iOS12」や「macOS」「tvOS」の次期OSを発表しました。

アップルはWWDC2018にて「iOS12」などを発表


iOS12では多くの新機能が盛り込まれるようですが、個人的には最大32人のビデオ通話ができる「Group FaceTime」が気になりました。ビデオ通話する人が増えると一人一人の画面表示が小さくなりそうですが、話している人を大きく表示するなど工夫されているようですね[るんるん]

発表されたiOS12では機能強化だけでなく「iPhone 5s以降」の旧機種も「速度向上」するよう強化しているようです。アップルによるとiPhone 6sでは、アプリ起動は40%、キーボード表示は50%、カメラ起動は70%速くなるとか[ぴかぴか(新しい)]

iOS12は機能強化だけでなく「速度向上」を強化


iOS12は今秋にリリース予定ですが、プレリリースバージョンの機能についてはコチラで公開されています。さらにアップルでは、iOS12のプレリリースバージョンを試してソフトウェア構築に参加できる「Apple Beta Software Program」を発表しました!
(参照元:アップル「Apple Beta Software Program」

アップルはiOSなどのプレリリースバージョンを試すことができる「Apple Beta Software Program」を開始


あくまで正式リリース前の「プレリリース版」のOSなので、バグなど不具合が含まれる可能性が考えられます。今秋の正式リリースに向けた「ソフトウェアの品質向上」を目的としているので、複数のiPhone所有などお試しできる環境のある人向けのプログラムですかね[ひらめき]

ただ、開発者だけでなく一般の人もいち早くiOS12に触れることができるのは面白いですね[わーい(嬉しい顔)]

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

タグ:アップル IOS
nice!(48)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

アップルは開発者向けイベントWWDC2018にて「iOS12」や「macOS Mojave」などを発表! [Apple]

アップルは開発者向けイベント「WWDC2018」


ソフトウェアのみ。

コチラで紹介していましたが、アップルは日本時間「6月5日から6月9日」の間、開発者向けイベント「WWDC2018」の開催を発表していました。

今年のWWDCでは「iOS12」や「macOS」のソフトウェアをはじめ「新型iPad」や「Mac」などのハードウェアの発表も期待されていて何が発表されるか楽しみにしていましたが、アップルはWWDCにて「iOS12」「macOS Mojave」などを発表しました!
(参照元:アップル「WWDC2018」特設サイト

アップルはWWDC2018にて「iOS12」などを発表


発表内容はいろいろなサイトで掲載されているので割愛しますが、発表されたiOS12は機能強化だけでなく「速度向上」を強化しているようですね。
アップルによると、アプリ起動は40%、キーボード表示は50%、カメラ起動は70%速くなるとか[ぴかぴか(新しい)]

iOS12は機能強化だけでなく「速度向上」を強化


iOS12は、iPhoneであれば「iPhone 5s以降に対応」していて、幅広くカバーできそうです。機能が追加されるのも嬉しいですが、旧機種も「速度向上」が見込まれるのは嬉しいですよね[グッド(上向き矢印)]

新機能としては、最大32人のビデオ通話ができる「Group FaceTime」が気になりました。ビデオ通話する人が増えると一つ一つの画面表示が小さくなりそうですが、発言者を大きく表示するなど工夫されているようです。

iOS12は「今秋リリース予定」であることが発表されています。ということで、例年とおりこの時期に新しいiPhoneも発売されそうですね。
ソフトウェアの発表のみで少し寂しいですが、新しいiPhoneの発売を楽しみにしたいと思います[るんるん]

WWDC2018の特設サイトでは基調講演が公開されているので気になる人は見てみてください[わーい(嬉しい顔)]

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

タグ:アップル
nice!(48)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アップルはHomePodのステレオペア対応やiCloudにメッセージを保管できる「iOS11.4」をリリース! [Apple]

iOS11


データをiCloudへ。

アップルは「メッセージ」アプリのデータをiCloudに保管することでiPhoneの空き容量を改善させることができる「iOS11.4」をリリースしました!

他にも、iOS11.4ではスマートスピーカー「HomePod」を2台設置したときにステレオ再生する「ステレオペア機能」に対応しました。HomePodについて、日本での発売は未定なのが残念です[もうやだ~(悲しい顔)]

「メッセージ」アプリでも写真や動画を送受信していると容量を大きく消費しているので、iCloudに保存できれば空き容量を改善させることができそうですね[グッド(上向き矢印)]

iCloudにメッセージを保管する機能は、次の手順により有効にできますよ。
 「設定」→「iCloudユーザ名」→「iCloud」→「メッセージ」

「iOS11.4」のアップデート内容について抜粋します。
iOS 11.4
iOS 11.4には、複数の部屋でオーディオ再生ができるAirPlay 2、HomePodのステレオペア対応、およびiCloudにメッセージを保管する機能が導入されました。このアップデートにはバグの修正および改善も含まれます。

AirPlay 2
• 家全体のホームオーディオシステムおよびAirPlay 2に対応したスピーカーを操作可能
• 家にある複数のAirPlay 2に対応したスピーカーと同期して音楽を同時に再生可能
• コントロールセンター、ロック画面、またはiPhone/iPad上のApp内のAirPlayコントロールからAirPlay 2に対応したスピーカーを操作可能
• iPhone、iPad、HomePod、またはApple TVからSiriを使ってAirPlay 2に対応したスピーカーを音声で操作可能
• AirPlay 2に対応したスピーカーでの再生を妨げることなく、iPhoneまたはiPadで電話に出たりゲームをすることが可能

HomePodステレオペア
• iPhoneまたはiPadを使用してHomePodのステレオペアを設定することに対応
• HomePodステレオペアは自動的に部屋の設置場所を検知しサウンドを場所に応じて自動調整
• 先進のビームフォーミング機能により、既存のステレオペアよりもさらに臨場感のある音響ステージを提供
• HomePodはステレオペアに対応するように自動的にアップデート(“ホーム” Appで自動アップデートが無効にされていない限り)

iCloudにメッセージを保管
• メッセージ、写真、およびその他の添付ファイルをiCloudに保管し、デバイスの空き容量を増やすことが可能
• 新規デバイスに同じiMessageアカウントでサインインすれば今までのメッセージを新規デバイスですべて見ることが可能
• メッセージやチャットを削除すると、どのデバイスからも同時に削除
• この機能をオンにするには、iCloud設定で“メッセージ”を有効にします(“設定”>[あなたの名前]>iCloud)
• 今までと同じように、チャットはエンドツーエンドで暗号化

その他の改善および修正
• 教師が“スクールワーク” Appを使用して生徒にiBooksで読書アクティビティを割り当てることが可能
• 特定の文字列が“メッセージ”をクラッシュさせる問題を修正
• “メッセージ”で一部のメッセージの順序がばらばらに表示される問題に対処
• Google Drive、Googleドキュメント、およびGmailにSafariからログイン/アクセスができない問題に対応
• “ヘルスケア”でデータが同期できない問題を修正
• ヘルスケアデータにアクセス可能なAppを変更できない問題を修正
• ホーム画面でAppが正しくない位置に表示される問題を解決
• CarPlayオーディオの音が歪む問題を修正
• iPhoneからBluetooth経由で再生しているとき、または車でUSBに接続しているときに、音楽を選択できない問題を修正

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください: 
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222


いつものことですが、アップデート前にバックアップすることをオススメします。
アップデートは次の手順により入手できますよ。
 「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」

パソコンを立ち上げるのが手間な場合は、次の手順によりiCloudを利用することで、iPhoneだけでバックアップできるので参考にしてみてください。
 「設定」→「iCloud」→「バックアップ」→「今すぐバックアップを作成」

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

タグ:アップル IOS
nice!(51)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

アップルは6月4日から6月8日まで開催する開発者向けイベント「WWDC2018」のストリーミング配信を発表! [Apple]

アップル


ストリーミング配信決定!

コチラで紹介していましたが、毎年6月ころに開催しているアップルの開発者向けイベント「WWDC2018」は現地時間「6月4日から6月8日まで」開催することが発表されています。

アップルは開発者向けイベント「WWDC2018」


昨年のWWDCでは「iOS11」「watchOS」「macOS」のソフトウェアのほか「iPad Pro」や「iMac」「MacBook」が発表されていますよ。例年は、WWDCで最新のiOSが発表され、新型iPhoneと同じタイミングでリリースされるので「iOSのリリース時期」は注目ですね[るんるん]

アップルではWWDCの特設サイトを立ち上げていますが、アップルはiPhoneやiPad、MacやWindowsなどで視聴可能な「ストリーミング配信」を発表しました!
(参照元:アップル「WWDC2018」特設サイト

特設サイトよりストリーミング配信について抜粋します。
This stream is best experienced on an iPhone, iPad, or iPod touch using Safari on iOS 10 or later; a Mac using Safari on macOS Sierra 10.12 or later; or a PC using Windows 10 and Microsoft Edge.
Streaming to Apple TV via AirPlay requires an Apple TV (2nd generation or later) with the latest Apple TV software or tvOS.
Other platforms may also be able to access the stream using recent versions of Chrome or Firefox (MSE, H.264, and AAC required).


WWDC2018の基調講演をiPhoneなどで視聴できるのは嬉しいですね。ただ、WWDC2018の基調講演は「日本時間6月5日 午前2時」から開催されるのでリアルタイムで視聴するのは厳しいですね[あせあせ(飛び散る汗)]

アップルイベントで注目の「One more thing…」など何が発表されるのか楽しみですね[わーい(嬉しい顔)]

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

nice!(48)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

アップルは非純正品の画面に交換したiPhone8でタッチ操作に反応しない問題に対処した「iOS11.3.1」をリリース! [Apple]

iOS11


非純正品にも反応。

アップルが販売するiPhoneの画面が割れた場合、修理しようと思うとかなりの高額ですよね[ふらふら]

アップル公式サポートではコチラにiPhone画面の「修理サービス料金」を掲載していますが、例えば、iPhone8は1万7800円です。iPhoneの画面以外にも過失や事故による損傷があると3万8800円になりますよ[バッド(下向き矢印)]

非純正品であれば安価になりますが、これまでiPhone8では「非純正品の画面に交換するとタッチ操作に反応しない問題」が確認されていました。

アップルではタッチ操作に反応しなくなる問題に対処した「iOS11.3.1」をリリースしました!

「iOS11.3.1」のアップデート内容について抜粋します。
iOS 11.3.1
iOS 11.3.1は、iPhoneまたはiPadのセキュリティを改善し、非純正品の画面に交換されたiPhone 8デバイスでタッチ操作に反応しなくなる問題に対処しました。

注記: 非純正部品の画面に交換した場合、画面の品質が損なわれ、正しく機能しなくなる可能性があります。Apple認定の画面修理は、信頼できる専門家がApple純正部品だけを使って行っています。詳しくはhttps://support.apple.com/ja-jpをご覧ください。

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください: 
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222


いつものことですが、アップデート前にバックアップすることをオススメします。
アップデートは次の手順により入手できますよ。
 「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」

パソコンを立ち上げるのが手間な場合は、次の手順によりiCloudを利用することで、iPhoneだけでバックアップできるので参考にしてみてください。
 「設定」→「iCloud」→「バックアップ」→「今すぐバックアップを作成」

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

タグ:アップル IOS
nice!(56)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アップルはiPhone8/8 PlusのSpecial Edition「iPhone8 (PRODUCT)RED」を発表!4月10日より受付開始 [Apple]

アップル


iPhone7に続いて。

コチラで紹介していましたが、アップルはiPhone7とiPhone7 PlusのSpecial Editionとして「iPhone7 (PRODUCT)RED」を発売していました。

(PRODUCT)REDは売上げの一部は「世界エイズ・結核・マラリア対策基金に寄付されますが、アップルはiPhone8とiPhone8 PlusのSpecial Edition「iPhone8 (PRODUCT)RED」を発表しました!
(参照元:アップル「iPhone8 (PRODUCT)RED」

アップルはiPhone8/8 PlusのSpecial Edition「iPhone8 (PRODUCT)RED」を発表


「iPhone8 (PRODUCT)RED」は4月10日より受付を開始され4月13日に販売されますよ。容量は通常モデルのiPhone8と同様、64GBと256GBが準備されています。
Apple Storeの価格は、通常モデルと同じですがドコモ、au、ソフトバンクでも同じなのかな。

iPhoneXに(RED)モデルは発売されないですが、その代わりとして「iPhoneXレザーフォリオ(PRODUCT)RED」が発売されるようです。

アップルは「iPhoneXレザーフォリオ(PRODUCT)RED」を発売


アップルによると、(RED)モデルの売上げからこれまでに1億6000万ドル以上が寄付されたとか。参加企業の中で最も多い寄付のようですが凄い金額ですよね[グッド(上向き矢印)]

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

タグ:アップル
nice!(56)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アップルは新たな「アニ文字」や「バッテリーの状態」の表示機能を追加した「iOS11.3」をリリース! [Apple]

iOS11


バッテリーの状態を表示。

コチラで紹介していましたが、アップルはiPhoneの旧機種において「動作速度を意図的に低下させた問題」について謝罪を発表していました。

この問題に対して「iPhone6以降のバッテリー交換の金額を8800円から3200円へ」また「iPhoneのバッテリー状態をわかりやすく示す機能の提供」を発表していましたが、アップルではバッテリーの状態を表示する「バッテリーの状態(ベータ)」を追加した「iOS11.3」をリリースしました!

「バッテリーの状態(ベータ)」は「設定」→「バッテリー」にありますが、バッテリーの最大容量やパフォーマンス性能の情報を表示させることができますよ。バッテリーの交換が必要な場合はその内容がメッセージされるようですね。

「iOS11.3」のアップデート内容について抜粋します。
iOS 11.3
iOS 11.3には、さらにリアルな体験を届けることができるARKit 1.5、“バッテリーの状態(ベータ)”、iPhone Xユーザ用の新規アニ文字などを含む新機能が導入されました。このアップデートには安定性の改善およびバグの修正も含まれます。

拡張現実機能(AR)
• ARKit 1.5により、水平な仮想平面に加えて、壁やドアなどの垂直な面にも仮想オブジェクトの配置が可能
• 映画のポスター、絵画、図版などの画像イメージを検知しAR体験へ組み込むことに対応
• AR体験時にカメラビューを通じて映し出される現実世界の解像度の向上

バッテリーの状態(ベータ)
• iPhoneのバッテリー最大容量およびピークパフォーマンス性能の情報を表示
• 突然のシャットダウンを防ぐために最大パフォーマンスを動的に管理するパフォーマンス管理機能がオンであるかどうかを表示、およびそれを無効にするオプションを追加
• バッテリーの交換が必要な場合それを推奨する機能
• バッテリーとパフォーマンスについての詳しい情報はこのWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT208387

iPadの充電管理
• 例えば、キヨスク端末やPOSシステムや充電用カートなどで、iPadが電源に長時間接続されている場合のバッテリーの状態を良好に維持

アニ文字
• iPhone Xで、ライオン、ドラゴン、どくろの新しいアニ文字を導入

プライバシー
• Appleの提供する機能で個人情報が使用される場合に、データがどのように使用および保護されるかについての詳しい情報を見ることができるリンクとアイコンを表示

Apple Music
• 独占的なビデオプレイリストを備えた“ミュージックビデオ”セクションを含む、新しいミュージックビデオ体験を提供
• 多くの人が好きなジャンルやそのジャンルをフォローしている共通の友達を見つけるアップデートされた提案機能により、ミュージックのテイストが同じ友達を探すことが可能

News
• For YouでTop Storiesを常に最初に表示
• Newsエディタにより厳選されたTop Videosを視聴可能

App Store
• プロダクトのページでユーザのレビューを“参考になった”、“高評価”、“低評価”、または“最新”で並べ替え可能
• “アップデート”のタブにバージョンおよびファイルサイズの情報を追加

Safari
• ユーザ名とパスワードをWebフォームフィールドで選択した後で自動入力することによりプライバシーの保護を強化
• スマート検索フィールドが暗号化されていないWebページでパスワードやクレジットカード情報のフォームと情報を交換する場合に警告を表示
• ユーザ名とパスワードの自動入力がApp内のWebビューで使用可能
• “リーダー”が利用可能な場合、Safariから“メール”に共有された記事は“リーダー”を使用した形式で表示
• “お気に入り”にあるフォルダにそのフォルダに含まれるブックマークのアイコンを表示

キーボード
• 2種類の双拼キーボードレイアウトを追加
• “トルコF”キーボードレイアウトを使用して接続されたハードウェアキーボードに対応
• 4.7および5.5インチデバイス上での日本語および中国語キーボードの変換候補の拡張リストへのアクセスのしやすさを改善
• 1回タップするだけで音声入力からキーボード入力へ戻ることが可能
• 自動修正機能が単語を間違えて大文字にしてしまう問題に対処
• iPad Proで、キャプティブWi-Fiネットワークに接続後iPad Smart Keyboardが正しく動作しない問題を修正
• タイ語キーボードが横向きの時に数字用レイアウトに間違って切り替わってしまう問題を修正

アクセシビリティ
• App Storeで、画面のカスタマイズ用のボールドおよび大きな文字に対するアクセシビリティ対応を追加
• “反転(スマート)”にWebおよびメールメッセージ上の画像イメージへの対応を追加
• RTT機能を改善、およびT-MobileでのRTTの対応を追加
• VoiceOverおよびスイッチコントロールを使用しているユーザ用に、iPadでのApp切り替え機能を改善
• VoiceOverがBluetoothの状況およびバッジアイコンを間違えて説明してしまう問題に対処
• VoiceOver使用時に“電話” Appで通話終了ボタンが表示されない問題を修正
• App内の評価にVoiceOverでアクセスできない問題を修正
• “ライブリスニング”を使用時にオーディオ再生が歪む問題を修正

その他の改善および修正
• SOS発信時に、より正確な位置情報データを提供するAMLスタンダードへの対応を追加(対応地域・国において)
• HomeKitと互換性のあるアクセサリを作成および利用可能にするための新方法としてソフトウェア認証への対応を追加
• 1回のタップでPodcastの再生が可能、および“詳細”をタップして各エピソードについての詳しい情報を見ることが可能
• “連絡先”でメモに長いテキストを入れている場合の検索のパフォーマンスを改善
• デバイスが同じWi-Fiネットワークにある場合のHandoffおよびユニバーサルクリップボードのパフォーマンスを改善
• 通話が着信しても画面のスリープが解除しない問題を修正
• Visual Voicemailの再生が遅れるまたはできない問題に対処
• “メッセージ”でWebリンクを開けない問題を修正
• メッセージの添付書類をプレビューした後で“メール”に戻れない問題を修正
• メールの通知が消去した後でもロック画面に再表示される問題を修正
• ロック画面で時刻および通知が表示されない問題を修正
• “承認と購入のリクエスト”で管理者(親または保護者)がFace IDを使えない問題を修正
• “天気”で現在の気象状況が更新されない問題を修正
• Bluetoothで接続されている車の電話帳と連絡先を同期できない問題を修正
• Appがバックグラウンドで起動している場合、車のオーディオAppで再生ができない問題を修正

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください: 
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222


いつものことですが、アップデート前にバックアップすることをオススメします。
アップデートは次の手順により入手できますよ。
 「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」

パソコンを立ち上げるのが手間な場合は、次の手順によりiCloudを利用することで、iPhoneだけでバックアップできるので参考にしてみてください。
 「設定」→「iCloud」→「バックアップ」→「今すぐバックアップを作成」

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

タグ:アップル IOS
nice!(65)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アップルはスペシャルイベントにてApple Pencilが利用できる9.7インチの「新型iPad」を発表!価格は3万7800円から [Apple]

アップル


教育機関にも。

コチラで紹介していましたが、アップルは開発者向けイベント「WWDC(Worldwide Developers Conference)」を現地時間6月4日から開催します。最新OSの「iOS12」や「新型iPad Pro」の発表が噂されていますよ。

新型ハードウェアはWWDCで発表されるものだと思っていましたが、アップルはシカゴの高校で開催された「Apple Special Event」にてApple Pencilに対応した「新型iPad」を発表しました!
(参照元:アップル「Apple Special Event」を開催

アップルはスペシャルイベントにてApple Pencilが利用できる9.7インチの「新型iPad」を発表


アップルが教育機関からイベント開催するのは初めてです。何か教育関連のソフトウェアを発表するのかと思いましたが新型iPadが発表されましたね[るんるん]

Apple Storeでの価格を見ると、32GB Wi-Fi版iPadが「税別3万7800円」で最安です。
新型iPadで対応したApple Pencilは1万800円ですがiPadの価格に対して割高な感じがしますね[ふらふら]

これまでApple Pencilに対応していたのはiPad Proのみでしたが、通常のiPadも対応したことで教育機関でも利用しやすくなりそうです。学校でタブレットが使用される機会も増えるのかな。

アップルと教育「すべての生徒のクリエイティビィティを解き放とう。」


そういえば、ケータイショップに行くとiPadを使用して手続きすることがありますが、ペンの反応が悪くて使い勝手がイマイチでした。今回発表された新型iPadがケータイショップでも普及すればスラスラと書けるようになりそうですね[グッド(上向き矢印)]

新型iPadはドコモとソフトバンクが「3月31日発売」、auが「4月以降発売」を発表していますよ[わーい(嬉しい顔)]

iPad — Homework (Full Version) — Apple


NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

タグ:アップル iPad
nice!(62)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

アップルは開発者向けイベント「WWDC2018」を6月4日から6月8日まで米サンノゼにて開催! [Apple]

アップル


iPad Proも発表!?

毎年6月ころに開催されているアップルの開発者向けイベント「WWDC(Worldwide Developers Conference)」ですが、今年は現地時間「6月4日から6月8日まで」開催することを発表しました!
(参照元:アップル開発者向けイベント「WWDC2018」

アップルは開発者向けイベント「WWDC2018」


昨年のWWDCでは「iOS11」「watchOS」「macOS」のソフトウェアのほか「iPad Pro」や「iMac」「MacBook」などのハードウェアも発表されました[グッド(上向き矢印)]

例年、iOSはWWDCで発表されたあと、秋に新型iPhoneと同じタイミングでリリースされています。この流れから考えると、今年も「iOS12」が発表されると思われます。

さらに海外の一部メディアでは「新型iPad Pro」の発表が報道されていますね。11インチと12.9インチのディスプレイを備えているとか。

WWDC2018の公式サイトよりアップルのメッセージを抜粋します。
When technology connects with creativity, incredible ideas come to life.
This summer, we invite thousands of talented minds from around the world to join us and turn their ideas into reality.


何か面白いアイデアが発表されるのかな?

アップルのイベントといえば「One more thing…」ですが、今年のWWDCでは何が発表されるのか期待したいと思います[わーい(嬉しい顔)]

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

タグ:アップル WWDC
nice!(52)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感