So-net無料ブログ作成

auはiPhone8/8 Plusへの機種変更をサポートする「アップグレードプログラムEX」と「アップグレードプログラムEX(a)」を発表! [ケータイ]

au


iPhone8/8 Plusへの買い替えサポート。

コチラで紹介していましたが、ソフトバンクはiPhone8/8 Plusの機種代金が最大半額になる「半額サポート for iPhone」を発表しました。「半額サポート for iPhone」は48回の割賦契約をして、24回の支払いが完了したときに新たに機種変更すると残債が免除されるプログラムです。

auでもiPhone8/8 Plusへの機種変更の際、割賦契約することで残債が免除されるプログラム「アップグレードプログラムEX」と「アップグレードプログラムEX(a)」を発表しました!
(参照元:au「アップグレードプログラムEX/EX(a)」

「アップグレードプログラムEX」は48回の割賦契約が対象で「アップグレードプログラムEX(a)」は24回の割賦契約が対象ですよ。名称から支払回数をイメージできないので混乱しますね[あせあせ(飛び散る汗)]

「アップグレードプログラムEX」と「アップグレードプログラムEX(a)」ともに割賦の半分を支払い終えた後、新たな機種に買い替えると残債が免除されます。「半分の支払い完了後に機種変更する」と特典が得られるので、ソフトバンクと同様、auと契約継続することが前提ですよ。

     アップグレードプログラムEXの支払いイメージ
auは48回の割賦契約「アップグレードプログラムEX」を発表


     アップグレードプログラムEX(a)の支払いイメージ
auは24回の割賦契約「アップグレードプログラムEX」を発表


毎年、iPhoneが発売される度に微妙に異なる料金プランが発表されていますが、どのプランが自分に適しているのかわからなくなりますね[もうやだ~(悲しい顔)]

本日より予約受付開始したiPhone8/8 Plusですが、ドコモ、au、ソフトバンクから価格の発表がありましたね。他社より一足早く、ドコモはiPhone Xの価格を発表しています。

プレスリリースによると、iPhone X(256GB)の一括価格は「14万3856円」、24回払いの契約は「月々5994円」なのだとか。もう1台ケータイが契約できますね[バッド(下向き矢印)]

ここに月々サポート2376円があるので実質負担金は「月々3618円」なので総額8万6832円です。

SIMフリー版iPhoneを販売するApple Storeでの価格は「12万9800円」なので、機種代金はアップルよりドコモの方が高いようです。auとソフトバンクの価格も同じくらいかな?

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

タグ:au アップル
nice!(40)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ソフトバンクはiPhone8以降のiPhoneが最大半額になる「半額サポート for iPhone」を9月22日より提供開始! [ケータイ]

ソフトバンク


iPhone向けサービス。

コチラで紹介していましたが、アップルは新商品発表会「Apple Special Event September 2017」にて「iPhone X」と「iPhone8/8 Plus」を発表しました。

アップルは新商品発表会「Apple Special Event September 2017」にて新型iPhone「iPhone X」「iPhone8/8 Plus」を発表


価格はiPhone8の64GBが7万8800円で最も安く、iPhone Xの256GBが12万9800円で最も高いです。12万9800円なら「MacBook Air」を買うことができる値段ですよね。iPhone3GSのころは6万円弱だったので随分高くなりましたね。

さて、iPhone XとiPhone8/8 Plusの発表を受けてソフトバンクではiPhoneが最大半額になる「半額サポート for iPhone」を発表しました!
(参照元:ソフトバンク「半額サポート for iPhone」を提供開始

「半額サポート for iPhone」はiPhone8の発売日に合わせて9月22日より提供開始されますよ[グッド(上向き矢印)]

ソフトバンクによると「半額サポート for iPhone」は4年(48回払い)の割賦支払で契約して、24回の支払いが完了したときに機種変更すると残債が免除されるという割引プログラムです。

   「半額サポート for iPhone」の支払いイメージ
softbank_hangaku-support.jpg


機種代金が半額になるのは嬉しいですが、割引を受けるには「2年後の機種変更」が条件になっています。今後もソフトバンクで契約することが前提のキャンペーンですね。

純粋に機種代金が半額にならない点は注意です。

報道によると、auは9月15日13時より「au新サービス発表会」を開催するようです。iPhone8の発売に向けた新たなサービスかもしれないですね。auの発表にも注目したいと思います[わーい(嬉しい顔)]

ソフトバンクの新サービスに関する発表会


NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

nice!(38)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

楽天モバイルは海外モデルの「メーカー認定整備済 iPhone」の取り扱いを開始!スーパーホーダイの適用で最大2万円引き [ケータイ]

楽天


楽天モバイルでもiPhone。

コチラで紹介していましたが、アップルでは新商品発表会「Apple Special Event September 2017」を9月12日に開催しますよ。発表会は日本時間の「9月13日午前2時」です。

新型iPhoneの発表が期待されますが、iPhoneが発売されて10周年であることから「iPhone X」になるとも言われていますね。今週13日の発表会を楽しみにしたいと思います[るんるん]

さて、コチラで紹介していましたが、格安SIMを販売する楽天モバイルでは月額1980円の新料金プラン「スーパーホーダイ」を発表していました。

楽天モバイルは初年度は月額1980円の新料金プラン「スーパーホーダイ」を9月1日より受付開始


ただ「月額1980円」という料金プランはワイモバイルと同じであり、どちらかというと「10分以内は通話無料」のワイモバイルの方が良いことをコメントしていました。さらに、iPhone利用者としてはiPhoneを取り扱うワイモバイルの方が魅力的ですよね。

仮に契約するならワイモバイルだと思っていましたが、楽天モバイルでは海外で販売されたメーカー認定整備済の「iPhone」の取り扱いを発表しました!
(参照元:楽天モバイル「メーカー認定整備済 iPhone」を取り扱い開始

楽天モバイルは海外モデルの「メーカー認定整備済 iPhone」の取り扱いを開始


プレスリリースによると、メーカー認定整備済のiPhoneは「メーカーの整備プロセスに則り再整備を受け、メーカーの品質基準を満たした商品」と説明していますね。
認定整備品のiPhoneはアップルのハードウェア保証(1年間)の対象商品ですよ。

楽天モバイルが取り扱うiPhoneは「iPhoneSE 16GB」「iPhone6s 16GB」「iPhone6s Plus 64GB」「iPhone6s Plus 128GB」の4機種です。格安SIMとのセット販売もしていますね。

気になる端末価格は「3万9800円から7万9800円」ですが、新料金プラン「スーパーホーダイ」を適用することで端末代が2万円引きされるので「1万9800円から5万9800円」になりますよ[グッド(上向き矢印)]

     楽天モバイルが販売するiPhoneの端末価格
楽天モバイルが販売するメーカー認定整備済iPhoneの端末価格


整備品とはいえ、楽天モバイルがiPhoneの取り扱いを開始したことでワイモバイルとの差は「無料通話時間」になりましたね。無料通話時間は楽天モバイルが5分以内、ワイモバイルが10分以内ということからワイモバイルの方が良さそうです。

ただ、楽天モバイルには楽天会員ランクがダイヤモンド会員の人は「ダイヤモンド会員割」により1年間500円割引される特典など「楽天会員向け特典」が充実しています。

iPhoneの取り扱い開始によって、楽天モバイルを選択肢の一つとして検討する人も増えそうですね[わーい(嬉しい顔)]

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

タグ:iPhone 楽天
nice!(44)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

じゃんぱらは対象3機種追加キャンペーンとしてバッテリー交換修理を3900円で実施する「サンキューキャンペーン」を開催! [ケータイ]

janpara_logo.jpg


対象3機種追加。

コチラで紹介していましたが、PCやスマートフォンを買取・販売する「じゃんぱら」はiPhone修理サービスの実施店舗拡大を記念してバッテリー交換を3900円で実施する「サンキューキャンペーン」を開催していました。

3900円でバッテリー交換できるのは嬉しいですよね[るんるん]

バッテリー交換可能な機種は「iPhone6」と「iPhone6s」でしたが、じゃんぱらでは新たな対象機種として「iPhone SE」「iPhone6 Plus」「iPhone6s Plus」を追加しました。

じゃんぱらはiPhone3機種の追加キャンペーンとして「サンキューキャンペーン」の開催を発表しました!
(参照元:じゃんぱら「3機種追加!サンキューキャンペーン」を開催

じゃんぱらは対象3機種追加キャンペーンとしてバッテリー交換修理を3900円で実施する「サンキューキャンペーン」を開催


「サンキューキャンペーン」の実施期間は「9月4日から9月10日まで」です。

iPhone修理サービスの実施店舗はコチラに掲載されていますが、3900円でバッテリー交換できるので近場にあれば安心ですね[グッド(上向き矢印)]
【北日本地区】
 札幌店・札幌南2条店・仙台店
【関東地区】
 秋葉原本店・秋葉原2号店・秋葉原3号店・秋葉原4号店・秋葉原5号店
 D-style秋葉原店・池袋東口店・新宿店・中野ブロードウェイ店
 吉祥寺店・渋谷道玄坂店・千葉店・柏店・川崎店・神保町店
 渋谷宇田川店・下北沢店・横浜店・新橋店・町田店
【中部地区】
 静岡店・浜松店・名古屋大須店・名古屋大須2号店・名古屋OSU301店
【近畿地区】
 京都店・大阪本店・大阪なんば店・大阪日本橋3号店・神戸店
 三宮駅前店・三宮センター街店
【中国地区】
 広島店
【九州地区】
 博多店・福岡筑紫通り店・熊本下通店


iPhoneのバッテリー交換を検討していた人は、キャンペーンを利用してじゃんぱらで修理するのもいいかもしれないですね[わーい(嬉しい顔)]

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

nice!(41)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

auは「三太郎の日」の9月特典としてデジタルコンテンツをプレゼント!プレミアム会員はファミリーマートコレクションがもらえる [ケータイ]

au


特典の方針変更?

auでは「三太郎の日」と称して、毎月3日、13日、23日におトクな特典がもらえるキャンペーンを7月より実施しています。7月はマクドナルド「ダブルチーズバーガー」、8月はミスタードーナツ「280円分の電子ギフト」でした[るんるん]

今週末から9月ですが、auは「三太郎の日」の9月特典を発表しました!
(参照元:au「9月の三太郎の日はデジタルコンテンツをプレゼント」

auは「三太郎の日」の9月特典としてデジタルコンテンツをプレゼント


さらに抽選で5万人にファミリーマートの「アイスモナカ」が当たるようです。抽選に当たった場合は「三太郎の日」の「10時から23時59分まで」に引き換える必要がありますよ。

au「三太郎の日」の9月特典として抽選で5万人に「アイスモナカ」が当たる


7月と8月がおトクだったのかもしれませんが「三太郎の日」にもれなくもらえるプレゼントはデジタルコンテンツになってしまいましたね[もうやだ~(悲しい顔)]

ただ、これまでと同様に月額538円の「auスマートパスプレミアム会員」は特典が上乗せされるようで、もれなくファミリーマートコレクション「フルーツミックス500ml」がもらえますよ[グッド(上向き矢印)]

au「三太郎の日」の9月特典としてスマートパスプレミアム会員は「フルーツミックス」をもれなくプレゼント


「三太郎の日」の特典の方針として、有料会員の契約者増加につなげたい思惑が強くなったのかな?10月の特典にも注目したいと思います[わーい(嬉しい顔)]

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

タグ:au
nice!(42)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

楽天モバイルは初年度は月額1980円の新料金プラン「スーパーホーダイ」を9月1日より受付開始! [ケータイ]

楽天


ワイモバイルと同等の新プラン。

格安SIMの市場が注目を集めるにつれて「高速データ通信量は1GBまで」など制限があるものの大手ケータイ会社にも割安な料金プランが出てきていますよね。

先日、コチラで紹介したauの「auピタットプラン」は当初1年間は「月額1980円から」の料金プランを発表しています。報道によると契約者は順調に増えているとか。

これに対抗するように楽天モバイルでは、高速データ通信量を使い切っても最大1Mbpsで通信可能な新料金プラン「スーパーホーダイ」を発表しました!
(参照元:楽天モバイルは新料金プラン「スーパーホーダイ」を発表

楽天モバイルは初年度は月額1980円の新料金プラン「スーパーホーダイ」を9月1日より受付開始


新料金プランのスーパーホーダイは「9月1日より受付開始」ですよ。

スーパーホーダイには高速データ通信量の異なる「プランS」「プランM」「プランL」が準備されていますが、いずれのプランも楽天「ダイヤモンド会員」の人はさらに月額500円安くなりますよ[グッド(上向き矢印)]

  楽天モバイル「スーパーホーダイ」
楽天モバイル「スーパーホーダイ」の料金プラン


ところで、楽天モバイルの新料金プラン「スーパーホーダイ」を見たとき、月額1980円ということでauの「auピタットプラン」やワイモバイル「スマホプラン」を思い出したので比較したところ…。

au「auピタットプラン」は高速データ通信量に応じて月額料金が変わるので少し違いますが、ワイモバイル「スマホプラン」はあまりにも似ていて驚きました[あせあせ(飛び散る汗)]

  ワイモバイル「スマホプラン」
ワイモバイル「スマホプラン」の料金プラン


少ない差分の一つに「無料通話時間」がありますが、楽天モバイルは「5分以内は通話無料」に対してワイモバイルは「10分以内は通話無料」ですよ。

iPhone利用者としては、iPhoneを取り扱うワイモバイルの方が魅力的ですが、楽天モバイルは「楽天会員向け特典」が充実しているので、楽天のヘビーユーザーを中心にスーパーホーダイの人気が出るかもしれないですね[わーい(嬉しい顔)]

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

nice!(43)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

auはブランド名と統一性のある新メールドメイン「au.com」を2018年4月より提供開始! [ケータイ]

au


auブランド名に統一。

auではインターネット接続「EZweb」としてサービス提供していますが、このサービス名がメールドメイン「ezweb.ne.jp」になっていますよね。

同様のサービスとしてドコモは「i-mode」であり、ソフトバンクは「Yahoo!ケータイ」ですがいずれもメールドメインには社名を採用しています。

従来、auはIDO、セルラーと別会社であったため社名をメールドメイン名にできなかったと言われていますよね。ブランド名をauに統一して10年以上経ちますが、auでは新メールドメイン「au.com」の提供を発表しました!
(参照元:auは新メールドメイン「au.com」を提供

auはブランド名と統一性のある新メールドメイン「au.com」を2018年4月より提供開始


プレスリリースによると、新メールドメイン「au.com」は「2018年4月以降に提供開始」の予定です[わーい(嬉しい顔)]

既存のドメイン「ezweb.ne.jp」のメールアドレスを継続することも可能ですが、新ドメイン「au.com」は「メールアドレスの新規取得」や「メールアドレスの変更」をするときに提供されるようです。

ドメイン名が変更されるとき、メールアドレスの「@より前の部分」は優先的に取得できるのかな?それとも早い者勝ちで取得されていくのか気になりますね。

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

タグ:au
nice!(49)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本通信はソフトバンクのiPhoneで使用できる「b-mobile S スマホ電話SIM」を8月16日に発売! [ケータイ]

“日本通信”


通話対応ソフトバンク版の格安SIM。

コチラで紹介していましたが、日本通信はソフトバンクと相互接続に関して合意したことを受けて3月22日より格安SIM「b-mobile S 開幕SIM」のサービス開始を発表しました。
このときに発表した格安SIMは「iPhone用データ専用SIMのみ」の提供でした。

音声通話可能なSIMについては準備中でしたが、日本通信ではソフトバンクが販売するiPhoneを利用できる「b-mobile S スマホ電話SIM」の発売を発表しました!
(参照元:日本通信「ソフトバンクのiPhone版スマホ電話SIMを新発売」

プレスリリースによると「ソフトバンクiPhoneの月額料がすぐに安くなる!」とアピールしていますよ[グッド(上向き矢印)]

日本通信はソフトバンクのiPhoneで使用できる「b-mobile S スマホ電話SIM」を8月16日に発売


「b-mobile S スマホ電話SIM」は8月16日に発売されます。コチラの公式サイトでは発売までのカウントダウンもしていて販売に力を入れている様子が伺えますね。

気になる月額料金はデータ通信量(1GB/2GB/3GB/4GB/5GB)により異なりますが「月額料金2450円から3850円」ですね。料金プランを見ると、データ通信量は1GB毎に準備されているので通信量のムダを少なくできそうです。

日本通信「b-mobile S スマホ電話SIM」の料金プラン


プレスリリースではデータ定額量1GBを契約したときのソフトバンクとb-mobileの月額料金について「同等のサービス内容で半額(4900円から2450円)に抑えられる」ことが紹介されていますよ[るんるん]

   ソフトバンクとb-mobile S スマホ電話SIMの月額料金の比較
「ソフトバンク」と「b-mobile S スマホ電話SIM」の月額料金の比較(データ通信量1GB)


ただし、iPhoneを一括購入している場合は機種代金を割引する「月月割」があるので、ソフトバンクの月額料金についてはここで紹介されている料金より安くなることが考えられます。逆に言うと日本通信の場合はここで紹介されている月額料金より安くなることはないです。ここは注意ですね!

ところで、電話番号そのままで日本通信の格安SIMを利用するには「ナンバーポータビリティ(MNP)」による転入手続きが必要です。

ソフトバンクから日本通信へMNP転入したときのデメリットは「ソフトバンク独自のサービスが受けられない」「キャリアメール(@softbank.ne.jp)が利用できない」だと思います。

ソフトバンクより月額料金が安い場合、デメリットが許容できれば日本通信へのMNP転入も良いですが、まずはご自身の月額料金を改めて見直すことが大切ですね[わーい(嬉しい顔)]

日本通信へのMNP転入の受付開始は「8月22日」を予定ですよ。

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

nice!(40)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ドコモはウルトラパックの「テザリング無料キャンペーン」を2018年4月以降も終了期限を定めずに延長を発表! [ケータイ]

ドコモ


無期限延長。

ドコモ、au、ソフトバンクは、スマートフォンの無線LAN機能を利用して、他のパソコンやゲーム機などをインターネットに接続する「テザリング」を提供しています。

テザリングは高速データ通信を大量に行うことができる「大容量データ通信プラン」でも利用できますが基本的に有料サービスとしています。

ただ、同時に2018年3月末までの無料キャンペーンを実施しているので、現在は「実質無料」で利用できています[グッド(上向き矢印)]

期限付きのキャンペーンでしたが、ドコモではウルトラパックの「デザリング無料キャンペーン」を終了期限を定めずに延長することを発表しました!
(参照元:ドコモ「ウルトラパックのテザリング無料キャンペーンを延長」

ドコモはウルトラパックの「テザリング無料キャンペーン」を2018年4月以降も終了期限を定めずに延長を発表


従来、テザリング無料キャンペーンは2018年4月以降は「月額1000円」を予定していましたが、今回の発表により2018年4月以降も「無料」で利用できますね[るんるん]

テザリング無料キャンペーンの延長に関してプレスリリースより抜粋します。
ウルトラパックをご契約のお客さまがテザリングをご利用の場合、これまでは2018年4月から月額1,000円(税抜)の定額料が必要となることを予定しておりましたが、2016年9月のウルトラパック提供開始後の利用状況から、現時点で当社ネットワーク設備に対し大きな影響が発生していないこと等から、テザリング利用料の無料化を、終了期限を定めずに延長することといたしました。


終了期限を定めずに無料になるのは嬉しいですよね。ただ一層のこと「完全無料」にしてくれた方がシンプルですが「念のため」に有料化の可能性を残したのかな?

スマートフォンやガラケーでできることは「電話と通信」なので料金プランも「通話料金と通信料金」だけで設定できればいいですよね。

現状はここに機種代金や多数のオプションが加算され、さらに期間限定の割引が入るので自分に最適なプランがわからなくなりがちですね[ふらふら]

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

nice!(48)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ソフトバンクはマイルが貯まるスマートフォン「ANA Phone」第2弾としてシャープ製「AQUOS Xx3 mini」を8月1日に発売! [ケータイ]

ANAのマイルが貯まるスマートフォン「ANA Phone」


マイルが貯まるスマートフォン第2弾。

コチラで紹介していましたが、ANAはソフトバンクと提携してMVNOサービス「ANA Phone」の開始を発表していました。
対応機種は第1弾としてソニー「Xperia XZ」を12月に発売しています。

ANAでは対応機種の第2弾としてシャープ製のコンパクトサイズのスマートフォン「AQUOS Xx3 mini」を発表しました!
(参照元:マイルが貯まるスマートフォン「ANA Phone」第2弾を発売

これによりANA Phoneの対応機種は「Xperia XZ」と「AQUOS Xx3 mini」の2機種になりました。機種代金はともに7万6000円前後ですね。

  ANA Phone対応機種一覧
ソフトバンク「ANA Phone」の機種一覧


「ANA Phone」では月額料金に応じてマイルが貯まりますが、さらに実際にANAに搭乗すると「搭乗ボーナスマイル」が加算されますよ。
プレスリリースによると「2年間で最大3万4400マイル」が貯まるようです[るんるん]

  月額料金と貯まるマイル一覧(クリックして拡大)
ソフトバンク「ANA Phone」の月額料金と貯まるマイル一覧


ANAのマイルが貯まるメリットがありますが、auが発表した「auピタットプラン」と比べるとデータ定額料金が高いですよね[バッド(下向き矢印)]

マイルが付与されるのでドコモやau、ソフトバンクと比べると少々高いのは仕方ないのかもしれないですが、月額料金が割引される特典があればより人気が集まるかもしれないですね[わーい(嬉しい顔)]

AQUOS Xx3 mini PV


NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

nice!(41)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感