So-net無料ブログ作成
検索選択

アップルはiPhone7/7 PlusのSpecial Edition「iPhone7 (PRODUCT)RED」を発表!3月25日午前0時1分より受付開始 [Apple]

apple_logo.jpg


シャア専用iPhone!?

以前より噂はありましたが、アップルはiPhone7とiPhone7 PlusのSpecial Editionとして新色「iPhone7 (PRODUCT)RED」を発表しました!
(参照元:アップル「iPhone7 (PRODUCT)RED」

注文は日本時間の「3月25日午前0時1分」より受付開始するようです。

iPhone7/7 PlusのSpecial Edition「iPhone7 (PRODUCT)RED」


鮮やかな赤ですね。

初めて見たとき「綺麗」と感じたのですが、iPhoneの背面の上下にある「線」が同色になっていることが影響しているのかな。一体感があっていい感じですね[グッド(上向き矢印)]

本体色以外は従来のiPhone7/7 Plusから変更はないようです。

ただ、ジェットブラックと同様、「iPhone7 (PRODUCT)RED」の容量は「128GBと256GBのみ」ですね。32GBは準備されていないです。

アップルストアを見ると「iPhone7 (PRODUCT)RED」の前面は白です。本体色が赤なので前面は黒でも合いそうですが白もいいですね[るんるん]

「iPhone7 (PRODUCT)RED」のデザイン


アップルによると「iPhone7 (PRODUCT)RED」の購入金額の一部はHIV/AIDSプログラムの資金として「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)に寄付」されるようです。

寄付はアップルストアでの購入が対象なのかな?

「iPhone7 (PRODUCT)RED」の価格は、iPhone7が「8万3800円から」、iPhone7 Plusが「9万6800円から」ですよ。

それにしても、赤のiPhoneはインパクトがありますね[わーい(嬉しい顔)]

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

nice!(46)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ビックカメラはMac本体の新しい決済サポートサービス「Macアップグレードプログラム」を2月17日より開始! [Apple]

ビックカメラ


Apple正規取扱店で初めて。

トヨタなど車の販売では知名度が高い「残価設定型プラン」ですが、ビックカメラではAppleのMac本体購入者を対象に2年後の推定買取額を差し引いた金額を分割払いする「Macアップグレードプログラム」を発表しました!
(参照元:ビックカメラ「Macアップグレードプログラム」

Macアップグレードプログラム」は2月17日よりビックカメラ、およびソフマップのMac取扱店にて開始されますよ[グッド(上向き矢印)]

ビックカメラはMac本体の新しい決済サポートサービス「Macアップグレードプログラム」を2月17日より開始


プレスリリースによると、2年後の推定買取額は商品本体価格の約35%に設定されているようですね。

この金額をビックカメラでは「据置額」としていますが、「Macアップグレードプログラム」ではMacの本体価格から据置額を差し引いた「残価」を24回の分割払いするイメージです。

ビックカメラ「Macアップグレードプログラム」の支払いイメージ


Macの2年後の買取価格は一般的にどれくらいなのでしょうね?

2年後の買取金額が一般的に35%以下であればビックカメラの「Macアップグレードプログラム」はおトクなプログラムだと思います。ただ、それではビックカメラの負担増なので商品本体価格の「35%」というのが相場なのでしょうね。

24回ローンの完済後は「下取り(10%増額)して最新のMacへ買替」「残価を払い使用中のMacを購入」「返却して終了」の3つから選択することになります。

「Macアップグレードプログラム」のローン完済後の3つのプラン


「Macアップグレードプログラム」はMac本体価格から据置額を差し引いた残価の24回ローンですが「金利手数料は無料」なので、分割払いと言ってもムダに価格が高くならないので安心です[るんるん]

なんとなく2年ごとの買い替えを迫られている感じもしますが、特に不満がなければ2年後に「据置額」を支払えば普通に購入したことと一緒ですよね。
「決済の選択肢が増えた」と考えれば消費者に嬉しいプログラムですね[わーい(嬉しい顔)]

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

タグ:MAC アップル
nice!(45)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アップルは開発者向けイベント「WWDC2017」を6月5日より米サンノゼにて開催!新サービスを発表か!? [Apple]

apple_logo.jpg


今年は何?

ここ数年は最新iOSが発表されているアップル開発者向けイベント「WWDC」ですが、今年の開催日が公開されました!
(参照元:アップル開発者向けイベント「WWDC2017」

今年は「6月5日より9日」の期間、アップルの新しい本社がある米サンノゼにて開催することが発表されています。

アップルは開発者向けイベント「WWDC2017」を6月5日より米サンノゼにて開催


アップルが公開するイラストには発表内容に関する「メッセージ」が含まれていますが、今年は何ですかね?
ノートPCやスマホ、タブレットを持っている多くの人が描かれているようです。

そういえば、このイラストを最初見たときには気づかなかったのですが、よく見ると、メッセージが書かれているあたりはアップルのロゴになっていますよね。

これに気がついたときは嬉しかったです[るんるん]

WWDC2017よりアップルのメッセージを抜粋します。
Technology alone is not enough.
Technology must intersect with the liberal arts and the humanities, to create new ideas and experiences that push society forward. This summer we bring together thousands of brilliant minds representing many diverse perspectives, passions, and talents to help us change the world.


メッセージのスタートから「技術だけでは不十分」と宣言しているので、やはりハードウェアではなくソフトウェアの発表なのだと想像しています。

その他にも、アップルのイベントといえば「One more thing…」だと思いますが、今年のWWDCでは何が発表されるのか期待したいと思います[わーい(嬉しい顔)]

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

タグ:アップル WWDC
nice!(42)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アップルのiPhone販売台数は7829万台と過去最高を記録!地域別売上高は日本が20%増で絶好調 [Apple]

apple_logo.jpg


絶好調

アップルは2016年10月から12月期の決算報告によりiPhoneの販売台数が7829万台と「過去最高」になったことを発表しました!
(参照元:アップル「2017年度第一四半期(2016年10月から12月期)決算」

これは前年同期比で5%増だったようです。iPhone売れていますね[るんるん]

アップル「iPhone7」


iPhone7が発表されたときは「防水・防塵」「おサイフケータイ」が付いたことで、日本向け仕様になったというのが第一印象でした。

ただ、日本では総務省の指示により「端末の安売りが禁止」されているため販売は厳しいのかなと思いましたが違ったようですね。
アップルによると地域別の販売台数は前年同期比で日本は「20%増」だったとか。

これは、米国9%増、欧州3%増、アジア8%増であることを考えると、日本の20%増はまさに「絶好調」ですね[グッド(上向き矢印)]
一方、iPhoneは中国でも販売開始されましたが「12%減」です。

アップル「2017年度第一四半期(2016年10月から12月期)決算」のデータサマリ


そういえば、フォードのCEOは自社の車が日本で売れないことに対して「あらゆる貿易障壁の根源は為替操作」と言っているようですが、アップルのiPhoneについてはどのように説明するのだろう[ふらふら]

本日のテレビ東京「WBS」でも紹介されていましたが、カーナビはダッシュボードの上に配置するなどフォードは日本向け仕様にしないので不評だったようです。
ドル円が80円になればフォードの車は売れるのかとても疑問です。

トランプ大統領は日本を名指しで為替政策批判していますが、日本は「魅力的な製品は買う」ので余計な発言はしないで欲しいものです。

同様にトランプ大統領が為替政策批判している中国については…わからないです[たらーっ(汗)]

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

nice!(56)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アップルはバグ修正とiPhoneやiPadのセキュリティ問題を改善した「iOS10.2.1」をリリース! [Apple]

アップル「iOS10」


アップルは新しいiOS「iOS10.2.1」をリリースしました。

今回のアップデートでは、新機能などは含まれずバグ修正やiPhoneやiPadのセキュリティの問題の改善をしているようです。

「iOS10.2.1」のアップデート内容については次のとおりです。

iOS 10.2.1
iOS 10.2.1にはバグの修正およびiPhoneまたはiPadのセキュリティの問題の改善が含まれます。

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:
 https://support.apple.com/ja-jp/HT201222


アップデートは次の手順により入手できますよ。
「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」

いつものことですが、アップデート前にバックアップすることをオススメします。

パソコンを立ち上げるのが手間な場合は、次の手順によりiCloudを利用することで、iPhoneだけでバックアップできるので参考にしてみてください。
「設定」→「iCloud」→「バックアップ」→「今すぐバックアップを作成」

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

タグ:アップル IOS
nice!(55)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アップル「突然シャットダウンする問題に対するプログラム」のため正規サービスプロバイダにてバッテリー交換しました! [Apple]

apple_logo.jpg


リニューアル[ぴかぴか(新しい)]

ここ最近、愛用のiPhone6sはバッテリー残量があるにも関わらず突然シャットダウンすることが度々ありました。
バッテリー残量が40%前後、かつ寒い場所だと確率が高い気がします[がく~(落胆した顔)]

アップルでは、iPhone6sのシリアル番号を入力することで「突然シャットダウンする問題に対するプログラム」の適用対象かどうか判定できるサイトをコチラで公開されていますが、予想とおり「該当端末」だったのでバッテリー交換しました!

本プログラムの適用対象であればバッテリー交換は「無償」ですよ[グッド(上向き矢印)]

iPhone6s

さて、バッテリー交換には「直営店」や「サービスプロバイダ」に持ち込みますが、直営店が近くにないためサービスプロバイダを予約することに。

今回は割と近くにある、Appleプレミアムサービスプロバイダの「カメラのキタムラ 青葉台」で修理予約をしました。

プレミアムプロバイダとは「卓越したサービスの提供においてAppleの認定を受けた店舗」として定義されているようですね。

Appleプレミアムサービスプロバイダ「カメラのキタムラ 青葉台」


修理予約をしていても、バッテリーの在庫がなくその場で交換してくれないプロバイダもある、という書き込みを見ていたので心配でしたが「カメラのキタムラ 青葉台」は問題ありませんでしたよ。

さすがプレミアムサービスプロバイダ!

バッテリー交換は、iPhoneを店舗に持ち込んで簡単な手続きを済ませた後「1時間半」ほどで完了しました。

「カメラのキタムラ 青葉台」は青葉台駅の「東急スクエア」内にありますが、2時間分の駐車サービスも受けられたので車で行く人にも安心ですね[るんるん]

ただ、一つ残念なことが。

バッテリー交換が完了してiPhoneを受け取った際、画面に糸くずのようなホコリらしきものがついていたのですが、手に取ってみると「深めの傷」がついていました[もうやだ~(悲しい顔)]

ビックリして店員に伝えたところ、保護フィルムを張り替えることに。

深めの傷がついていたことでバッテリー交換の際「雑に扱われていたのか?」と感じられ残念な気持ちでしたが、特に嫌な顔もせず保護フィルムを張り替えていただけて助かりました。

なんとか無事(?)にバッテリー交換できたので、これで「突然シャットダウンする問題」から解放されるかな[わーい(嬉しい顔)]

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

nice!(54)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アップルはApple Storeにて1月2日に「初売り」を開催!福袋「Lucky Bag」が復活? [Apple]

apple_logo.jpg


福袋の復活?

今年も残すところ1日になりました。
買い物に出かけても車や人は少ないので、帰省している人が多いのかな?

2016年も終わり2017年が明けますが、年明け後の初売りについて「作戦」を計画している人も多いかもしれないですね[るんるん]

過去にはアップルでも福袋「Lucky Bag」を販売していましたが、コチラで紹介していたように2015年には福袋を求めて400人を超える徹夜組が出ました[がく~(落胆した顔)]

このためアップルでは、翌2016年の「Lucky Bag」の販売を中止しています。

2016年は販売中止していたため2017年も販売されないものと思っていましたが、アップル「初売り」の告知サイトが公開されました!
(参照元:アップル「お正月が待ちきれない」

アップルはApple Storeにて1月2日に「初売り」を開催


アップルの福袋「Lucky Bag」には「MacBook Air」や「iPad」のほかSIMフリーの「iPhone」が同梱されることがあるため「新年の運試し」のような感覚で買い求める人が多いですよね。

告知サイトを見ると「Apple Watch」が大きく掲載されていますが、今のところ「Lucky Bag」の販売は明示されていないですね。この様子だと復活はないかな?

ドンと大きく掲載されているApple Watchには「1月2日」であることと「お楽しみに」というメッセージが示されるのみです。

ここは素直に「お楽しみに」するしかなさそうですね。
もしかして、2017年のアップルは「Apple Watch推し」なのかも[わーい(嬉しい顔)]

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

nice!(24)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アップルはサイレントモード時のスクリーンショットが無音化される「iOS10.2」をリリース! [Apple]

アップル「iOS10」


アップルは新しいiOS「iOS10.2」をリリースしました。

今回のアップデートでは、新たに「TV App」が追加されていますよ。残念ながら日本では利用できず、米国のみです[もうやだ~(悲しい顔)]

他にも絵文字が100個以上追加されたり、デザインがアップデートされていますね。

さらに、アップデート内容には記載ないですが、サイレントモードにすることで「スクリーンショットが無音化」されるようになりました[グッド(上向き矢印)]

スクリーンショットを撮るだけで「パシャ!」と大きな音が鳴っていましたが今回のアップデートで解放されますね。実はこれが一番嬉しいアップデートかも[わーい(嬉しい顔)]

いつものように「安定性の改善およびバグの修正」も含まれていますよ。

「iOS10.2」のアップデート内容について抜粋します。
iOS 10.2
iOS 10.2には TV App(米国のみ)を含めた新機能が導入され、複数のビデオ視聴用Appに存在するTV番組および映画に一か所でアクセスできるようになりました。絵文字は細部に至るまで美しく見えるようにデザインが変更され、新しい顔、食べ物、動物、スポーツ、職業を含んだ100個以上の新しい文字が追加されました。このアップデートには安定性の改善およびバグの修正も含まれます。

TV
• “次はこちら”を使用して、現在視聴中の映画や番組を確認したり、途中まで見ていたものの続きから再開することが可能
• “今すぐ再生”で、おすすめの新作映画やTV番組を入手
• Storeで新しいAppや最新のiTunesリリースを見つけましょう
• iTunesで購入およびレンタルしたものは“ライブラリ”に表示されます

絵文字
• 細部に至るまで美しく見えるようデザインを変更
• 新しい顔、食べ物、動物、スポーツ、職業を含んだ100個以上の新しい文字を追加

写真
• Live Photosの安定性を改善し、より高速なフレームレートを実現
• “ピープル”アルバムで、同一人物の写っている類似の写真の分類の正確性を向上
• “メモリー”でスクリーンショット、ホワイトボード、レシートなどの写真からメモリーを作成してしまう問題を修正
• iPhone 7 Plusで、カメラロールから戻ったときにズームインしたままになっている問題を修正
• サポートするデジタルカメラのRAW形式を追加

メッセージ
• 新しい“ハート”と“お祝い”のスクリーンエフェクトを追加
• メッセージでキーボードが表示されない問題を修正

ミュージック
• “再生中”の画面を上にスワイプして、“シャッフル”、“リピート”、“次はこちら”に簡単にアクセスできるようになりました
• “ライブラリ”でプレイリスト、アルバム、曲の並び替え順を選択可能

News
• あとで読むようにした記事が“Saved”に表示されるようになりました
• 購読の登録をしたチャンネルからの有料記事が“For You”で専用の場所に表示されるようになりました
• 次の記事に移動するのが簡単になりました。左にスワイプするか、“Next Story”をタップします

メール
• “移動”シートが、メッセージの移動後もそのまま残っている問題を修正
• 長押しでコピー&ペーストがうまく行えない問題を修正
• スレッドを削除したあと、間違ったメッセージが選択されてしまう問題を修正

アクセシビリティ
• VoiceOverにBraillePen14のサポートを追加
• VoiceOverで、点字表が予期せず切り替わってしまう問題を修正
• Siriの高品質音声がVoiceOverで使用できない問題を修正
• VoiceOverのユーザがリストの項目を再整理することができない問題を修正
• “スイッチコントロール”で留守番電話を削除できない問題を修正

その他の改善および修正
• カーテン/ブラインド、人の検知、動き、ドア/窓、煙、一酸化炭素、水漏れセンサーなどを含むHomeKitアクセサリ用の通知のサポートを追加
• HomeKitアクセサリ用のファームウェア・アップデートがある時の通知のサポートを追加
• 他社製のアクセサリとのBluetoothのパフォーマンスおよび接続を改善
• FaceTimeに参加している人がぼやけて見える問題を修正
• FaceTime通話で、縦横比および画面の向きが間違って見える問題を修正
• Visual Voicemailの再生を完了できない問題を修正
• Safariのリーダーで、記事が空白のページで開いてしまう問題を修正
• Safariのリーディングリストで記事を既読にすると、Safariが予期せず終了してしまう問題を修正

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:
 https://support.apple.com/ja-jp/HT201222


アップデートは次の手順により入手できますよ。
「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」

いつものことですが、アップデート前にバックアップすることをオススメします。

パソコンを立ち上げるのが手間な場合は、次の手順によりiCloudを利用することで、iPhoneだけでバックアップできるので参考にしてみてください。
「設定」→「iCloud」→「バックアップ」→「今すぐバックアップを作成」

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

タグ:アップル IOS
nice!(46)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アップルは「突然シャットダウンする問題に対するプログラム」の適用対象を判定可能に! [Apple]

apple_logo.jpg


コチラで紹介していましたが、iPhone6sではバッテリー残量が急に消耗してシャットダウンする現象が起きています。

この問題に対してアップルでは「突然シャットダウンする問題に対するプログラム」を発表しています。

ただ、これまではプログラムの対象端末は「2015年9月から10月に製造したiPhone6s」という情報のみで明確にはわかりませんでした[バッド(下向き矢印)]

いよいよ問題が大きくなっているのか、iPhone6sのシリアル番号を入力することで「突然シャットダウンする問題に対するプログラム」の適用対象かどうか判定できるように改善されました!
(参照元:iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム

最近、バッテリー残量があるにも関わらず急にシャットダウンされたことがあったので、該当端末だろうと思いながら判定してみました。

アップルは「突然シャットダウンする問題に対するプログラム」の適用対象を判定


予想とおり現在使用しているiPhone6sは「突然シャットダウンする問題に対するプログラム」の適用対象のようです。

バッテリー交換のため、素直に修理予約をしようと思いアップルの「サービスプロバイダ」を検索してみましたが、すでに平日しか空いていないですね。

今回の問題に対して、なぜアップルはドコモ、au、ソフトバンクの「キャリアショップ」で対応してくれないのだろう。残念です[もうやだ~(悲しい顔)]

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

タグ:アップル
nice!(47)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アップルはiPhone6sの一部端末を対象に「突然シャットダウンする問題のためのプログラム」を提供! [Apple]

apple_logo.jpg


突然のシャットダウン。

アップルのiPhone6sを使用している人は多いと思いますが、iPhone6sの一部端末においてバッテリー残量が急に消耗してシャットダウンする現象が起きています。

アップルは「突然シャットダウンする問題のためのプログラム」を発表しています!
(参照元:iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム

プログラムの対象端末は「2015年9月から10月に製造したiPhone6s」です。
発売直後の端末ですね。

iPhone6s

現在使用しているスマホはiPhone6sなのですが、最近、バッテリー残量はまだ「40%以上」あったはずなのに、突然「充電してください」の表示になりました[もうやだ~(悲しい顔)]

「あれ?バッテリーがなくなったのかな?」と思ったのですが、少し時間をおいて再度起動を試したところ40%ほどのバッテリー残量で起動しました。

うーん。どうも対象端末のようですね[がく~(落胆した顔)]

アップルの「突然シャットダウンする問題のためのプログラム」を利用することで無償でバッテリー交換してもらえますが、例えば、持ち込み修理は「アップル正規サービスプロバイダのみ」受け付けています。

サービスプロバイダの数が少なかったり、予約を取るのが大変なので腰が重いです。
ドコモ、au、ソフトバンクのキャリアショップなら利用しやすいのに[バッド(下向き矢印)]

それにしても1年以上使用していますが、このような現象は初めてです。

もしかして、バッテリーに問題があるのではなく「iOS10.1.1」へのアップデートが影響していないのかな?

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

nice!(48)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感