So-net無料ブログ作成

アップルはSpectre(スペクター)と呼ばれるCPUの脆弱性への対策を含む「iOS11.2.2」をリリース! [Apple]

iOS11


重大なすべてのユーザーに推奨。

先日、Googleのセキュリティ研究チームによりSpectre(スペクター)と呼ばれるCPUの脆弱性が発表されました。Spectreについてはコチラのトレンドマイクロのブログにて詳細な説明がされていますが、CPUの処理速度を向上させるために搭載された機能に見つかった脆弱性のようです。

CPUは処理速度を向上させるために「次の命令を推測して処理する」ことを行っているようです。この「推測する」機能を攻撃して保護されたメモリにアクセスさせることが可能になるのだとか[ふらふら]

CPUの脆弱性なのでPCやスマホなど多くのデバイスが影響を受けるようですが、アップルでは「Spectre」の対策などセキュリティアップデートを含む「iOS11.2.2」をリリースしました!

重大なセキュリティ対策ということから、アップルでは「すべてのユーザに推奨」としていますね。

「iOS11.2.2」のアップデート内容について抜粋します。
iOS 11.2.2
iOS 11.2.2にはセキュリティアップデートが含まれ、すべてのユーザに推奨されます。

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください: 
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222 


まだiOS11にしていない人はこれを機にアップデートしてもいいかもしれませんね。

ただし、iOS11では「32ビットアプリが起動しない」ので、コチラで紹介していたように事前にiPhoneやiPadで32ビットアプリの有無が確認するのが無難ですね。

次の手順で「App」がタップできない場合は「すべて64ビットアプリ」であることを意味しています。
 「設定」→「一般」→「情報」→「App」

いつものことですが、アップデート前にバックアップすることをオススメします。
アップデートは次の手順により入手できますよ。
「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」

パソコンを立ち上げるのが手間な場合は、次の手順によりiCloudを利用することで、iPhoneだけでバックアップできるので参考にしてみてください。
「設定」→「iCloud」→「バックアップ」→「今すぐバックアップを作成」

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

タグ:アップル IOS
nice!(47)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 47

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。