So-net無料ブログ作成
検索選択

ソフトバンクはパプアニューギニアを示す「+675」から始まる不審な国際電話に注意喚起! [ケータイ]

ソフトバンク


不審な国際電話からの着信に注意。

ソフトバンクではパプアニューギニアの国番号「+675」から始まる国際電話の着信が確認されているようで、心当たりのない番号への折り返し電話をしないよう注意喚起しました!
(参照元:ソフトバンク「不審な国際電話の着信に関するご注意」

ネットで検索すると明け方の着信が多いようで、掛け直すと30秒あたり249円の通話料金が発生するので要注意です[ふらふら]

ソフトバンクによると以下のような着信表示がされるようですね。

   例)不審な国際電話の着信
ソフトバンクはパプアニューギニアを示す「+675」から始まる不審な国際電話に注意喚起


現在ドコモやauから同様のプレスリリースはないようです。
ただ、ソフトバンクの電話番号かどうかを見分けるのも難しいと思うので国内のケータイ利用者は「+675」からの着信の可能性があると思われます[バッド(下向き矢印)]

心当たりのない番号に折り返すこともないと思いますが、スマホの場合はタッチするだけで電話可能なことから誤って折り返すことのないよう注意したいですね。

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!
ドコモ口座キャッシュゲットモール

nice!(38)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 38

コメント 2

ぽちの輔

詐欺の一種ですかね?
掛け直すと情報料が発生して高額料金を請求されるとか^^;
by ぽちの輔 (2017-07-04 05:25) 

司馬亮

ぽちの輔 さん
 報道を見ていると詐欺のようですね。
 この国際電話を仕掛けている人はどのようにして
 利益を得られるのかわからないですが、ちょっと不思議
 ですね。接続料が得られるのかな?
by 司馬亮 (2017-07-05 00:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました